SIDE ENTERING TYPE AGITATOR “AJITER
側面式撹拌機アジター

大容量液の調合に最適

舶用プロペラを使用した横形撹拌機です。槽側面に取り付け低粘度液の均質撹拌などに使用するベルト掛けタイプです。
SA型には取付け方法によって懸垂式と脚固定式の2種類があります。
懸垂式は2組のターンバックルでタンクの側面上部より本体の後部を吊ります。
脚固定式は固定脚を本体後部に取付け、固定して使用します。

特長

1.小さな動力で大容量を

液が循環するので、小さな動力で多量の液を操作することができます。

2.効率が良い撹拌

大型槽の場合、竪形撹拌機に比べて撹拌軸が短いので、製作費が安くてすみます。

3.満液中のパッキン交換が可能

満液中に液を排出しないで、パッキンは手軽に取替えられます。

用途

下記の温度均一・溶解・希釈・沈降防止の操作に広く利用されています。

石油工業
重油、製油
化学工業
ホルマリン水溶液・スラリー貯槽、油脂
食品工業
ジュース、シロップ、食用油、発酵
紙・パルプエ業
パルプ、繊維
その他工業
浄水工業

用途に合わせた4モデル

液量や目的、設置環境に合わせてさまざまな型式を用意しています。
また、特殊設計もいたします。

  • ModelSA

    懸垂式タイプ

  • ModelSA

    脚固定式タイプ

  • ModelSB

    底面式タイプ

  • ModelSGF

    ギヤードモータ直結タイプ

性能表

型式 動力
kW(PS)
回転数(rpm) 撹拌容量(L)
均一撹拌 溶解撹拌
SA04 0.4(1/2) 400 8,000 1,500
SA1 0.75(1) 400 15,000 3,000
SA2 1.5(2) 400 30,000 6,000
SA3 2.2(3) 400 45,000 9,000
SA5 3.7(5) 400 75,000 15,000
SA7 5.5(7.5) 400 120,000 23,000
SA10 7.5(10) 350 150,000 30,000
SA15 11(15) 350 250,000 45,000
SA20 15(20) 350 300,000 60,000
SA25 19(25) 350 400,000 80,000
SA30 22(30) 350 500,000 100,000

※適量撹拌範囲として最大撹拌容量を表しましたが、あくまでもご選定の目安であり液―液、固―液の撹拌を示したもので、この内、固体粒子が著しく液面に浮遊するもの、または、乳化分散するものは弊社でご選定いたします。

※回転数は電動機定格電流を調整するために、若干変更することがあります。