アジターのこだわり…ものづくりを追求

モノづくりへ特化したニッチ企業

100年企業を目指す弊社は撹拌技術を介し社会に貢献しております。生活物資のあらゆる生産現場で必須の撹拌機を常に改善・改革しながら時代にマッチした形で製造し新たな伝統を継続して作り上げております。

「混ぜること」へのこだわり

撹拌の形態には液-液、液-固、液-気と液体をベースにあらゆる物質を混ぜ合わせます。その目的・用途はさまざまです。1919年からの培ってきたモノづくりに特化した知識・経験・技術といったノウハウから最適で最良の機器選定をしております。 弊社では自社試験槽でのこれまでの試験結果や、撹拌機専門メーカーとしての経験や実績によりユーザーの皆様のご意見を反映させ、常に最良の撹拌が出来るように成長しております。

今も変わらない、アジターに込める思い

弊社は撹拌機業界の老舗として各大学機関と基礎研究を重ね現在に至っております。その中で、一般的な一方向回転撹拌と90度で正転・逆転する非定常型の往復回転式撹拌機も設計・製造しております。中でも非定常撹拌機は、研究・開発を経て1954年から販売を開始しパイオニアと自負しております。その当時より現在まで、弊社の撹拌機名は「アジター(AJITER)」を採用し続けております。これは、「agitator(撹拌機)」から造語を作り、製品ブランド名としております。製品と企業名が一致して認識し、より親近感を持ってお使いいただきたいとの思いが込められております。

絶えまない改革思想こそが我々の伝統

弊社は素材入荷、溶接、機械加工、組み立て、試運転、塗装、検査、梱包、出荷の工程を一工場内で完結します。数十年の経験をした熟練職人の手で一品一品製作しており、そのすべてにおいてプロの目で厳しく検査しております。設備についてもタッチパネルによる試運転操作盤や60Hz用250kW発電機やマシニングセンター、フェーシングセンター等を新規に設備しました。改革・改善を念頭におきながら、安定した品質の撹拌機のご提供をお約束します。

弊社ではこうした長年の経験・実績を踏まえ技術相談をお受けてしております。また、社内の実験設備室におけるラボスケールからのスケールアップ・ダウンを実施して適正なる条件を設計しております。これまでのケースではユーザー様で数十年問題とされていた撹拌が弊社実験室における実験により非常にうまくいったと言う結果も出ております。是非、“技術集団”である弊社島崎へ撹拌機をご相談してください。